Menu

ごあいさつ

Home
  • 事務所について

ごあいさつ

豊福行政書士事務所のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

当事務所では、皆様の身近な相談相手として、どのような相談でも親身になって、親切・丁寧に対応することをお約束いたします。

依頼者様は、様々な不安や心配を抱えてご相談にいらっしゃることと思います。その不安や疑問を少しでも解消出来るよう、気持ちの面でも出来る限りサポートさせて頂ければと思います。「ただ手続きを行っておしまい」ではなく、依頼者様の立場に立ち、共に問題に対して向き合っていきたいと考えております。

問題を抱えてどうしてよいか分からずお困りの方、一人で悩んでいらっしゃる方、まずはご相談下さい。お力になりたいと思います。自宅兼事務所になっておりますのでどうぞ、お気軽にお越し下さい。

豊福行政書士事務所の5つの強み

地域密着で迅速な対応

当事務所は京都市内を中心に、大阪府、奈良市など周辺近畿圏にも対応させて頂いております。
地域密着ならではのフットワークの軽さで、解決に向けて迅速に対応いたします。
ご相談・ご面談につきましては、可能な限り、お客様のご要望の日時・場所で対応いたしますので、お気軽にお申し付け下さい。
必要な時に、きちんとサポートさせて頂きたいと考えております。

関西で事業を行いたい関東の方へ対応が可能

当事務所では、定期的に東京都千代田区番町に出張しております。
その為、関東方面の方で関西で事業を行いたい方に、直接面談で相談に乗ることが出来ます。京都・大阪など、独特の地域環境とのネットワークコーディネートが可能ですので、遠方でお困りの方や、直接会って対応出来る行政書士をお探しの方は一度ご相談下さい。

幅広い年代層に対応

当事務所は、京都市伏見区に事務所を構え、母息子2代で活動しております。
ご相談事は、同世代や同性の方が寄り添いやすい場合もございます。お客様のご要望に応じてそれぞれの行政書士が担当させて頂きますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

実践的なアドバイス・サポートが可能

当事務所では、代表自身がNPO法人の設立時理事及び一般社団法人の設立時社員であり、ソーシャルワークの起業、運営に長年携わっています。
また、広告業界、販売促進の企画運営のキャリアを通して、コンサルティング業務にも従事しておりました。また、飲食の経営に携わった人材が行政書士として在籍しておりますので、実際のビジネス現場での体験知と行政書士としての法務面からの知見を基に、ご依頼主様を全面的にサポートさせて頂きます。

民泊などの旅館業法・ゲストハウス関係、飲食・風俗営業許可や、深夜酒、ハサップ導入サポートを含めた飲食業コンサルティング、及び、暮らしに関わる相続問題や遺言の作成、外国人手続き、NPOや会社の設立サポート、社会起業支援、農地転用、人材教育セミナーなど様々な業務を取り扱っております。

親切・丁寧・誠実に対応

「行政書士は堅苦しくて相談しにくそう・・・」そうお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
当事務所は、依頼者様と同じ立場に立って対応することを心がけており、皆様の身近な相談相手として、どのような相談でも親身になって、親切・丁寧に対応することをお約束いたします。
まずはしっかりと実情をお伺いし、専門用語をなるべく使わず分かりやすく丁寧にご説明いたします。お客様が納得出来ないまま手続きを進めるようなことはいたしませんのでご安心下さい。

専門家ネットワーク

豊福行政書士書士事務所では、お客様一人ひとりに最適なサービスをご提供する為の専門家ネットワークを構築しております。お客様の多岐にわたるご要望に応じて、最適なご提案をすることが出来ます。
専門家ネットワーク

飲食・風俗営業許可のご案内

飲食営業許可
風俗営業許可・深夜酒
HACCP(ハサップ)

民泊関係・その他業務のご案内

民泊
人材育成セミナー
その他業務
ごあいさつ

豊福行政書士事務所

お問い合わせはこちら

〒612-0036 京都府京都市伏見区深草南蓮池町949-3
>当事務所までの道案内はこちら