Menu

ごあいさつ(豊福 照水)

Home
  • ごあいさつ

ごあいさつ(豊福 照水)

ごあいさつ

豊福行政書士事務所のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。代表の豊福 照水(とよふく てるみ)と申します。

私は、NPO法人の設立理事及び一般社団法人の設立時社員でもあり、ソーシャルワークの起業、運営に長年携わっております。
また、広告業界、販売促進の企画運営のキャリアを通して、コンサルティング業務にも従事して参りました。

私自身が経営者の立場を経験してきたこともあり、実際のビジネス現場でのノウハウ・経験を踏まえながら、行政書士として法律面からの知見を基に、お客様を全面的にサポートさせて頂くことが可能です。

依頼者様は様々な不安や心配を抱えてご相談にいらっしゃることと思います。その不安や疑問を少しでも解消出来るよう、気持ちの面でも出来る限りサポートさせて頂ければと存じます。問題を抱えてお困りの方、一人で悩んでいらっしゃる方、お話をお聞かせ下さい。お力になれるかもしれません。どうぞお気軽な気持ちでお越し下さい。

プロフィール・経歴

幼少時代~学生時代

1954年、京都市伏見区に生まれる。
京都教育大付属小・中・高校を経て、同志社大学法学部法律学科を卒業。
幼少より日舞・茶道・華道など、和の伝統文化に親しむ。

大学卒業後~

大学卒業後、一年間法律事務所に事務職として勤務。
結婚により上京。
東京にて広告業界に入り、年間販売促進のプランナー、イベントプロデュース、ディレクターなどを通し、企業の社員教育、キャスト教育など人材育成の仕事にも関わる。
並行して、現在に至るまで続けている茶道・華道の教授や、能・香道など日本の伝統文化、伝統工芸の研究を活かした独自のマナーレッスンカリキュラムを展開。
出産や離婚の経験を経て、成功を追い求めてきた人生観に転機が訪れる。

1990年~

1990年より、自然環境保全活動のボランティア活動を仲間と立ち上げ、土や水の循環、フリーエネルギー、和の伝統文化の復活などに取り組み、2000年にはNPO法人化し、理事を務める。
担当は人材教育部門。現代社会の西洋に起因する競争原理、経済原理ではなく、日本に古くから根ざすMATHURI原理(Gコンセプトと命名 注ぐが先の丁稚制度や徒弟制度また、近江商人の三方良しもこの原理)の復活と実践を提唱。GFJ(Gコンセプトフォーラムジャパン)のマツリモデルコンサルタントとなる。
MATHURI原理(マツリ)を体感出来るように作られた、言葉を使わずコミュニケーション能力を高めるオリジナルメソッド「黙示伝授セレモニー」(トランプを使ったゲーム形式の人材教育システム、広島では中学校・高校の授業にも使われている)のインストラクターでもある。

2017年~

2017年6月、行政書士登録。
マツリモデルをより社会に顕現するのに最もふさわしい士業だと思い、2016年3月に受験を思い立ち、11月の試験で幸運にも合格。
2018年11月 特定行政書士研修修了 

京都市関連の活動

■ 子育て支援ボランティア 絵本読み聞かせボランティア(1~2年)
■ 市立藤森中学校にて茶道部の校外顧問(4年)学校教育における茶華道振興事業
■ 京都観光文化検定1級取得(2010年)京都検定事業協力者
■ 2010年~2014年 京都Sky観光ガイド協会などで京都冬の旅夏の旅など、京都観光協会の仕事に関わる

士業関連の活動

■ 「士業の為のコミュニケーショントレーニング」をテーマにした講演活動・マナー研修を実施

飲食・風俗営業許可のご案内

  • 飲食営業許可
  • 風俗営業許可・深夜酒
  • HACCP(ハサップ)

民泊関係・その他業務のご案内

  • 民泊
  • 人材育成セミナー
  • その他業務
ごあいさつ

豊福行政書士事務所

お問い合わせはこちら

〒612-0036 京都府京都市伏見区深草南蓮池町949-3
>当事務所までの道案内はこちら